字幕作成者向けのヒント

  • 1つのセグメントに2人の発言者/声がある場合、ダッシュ(‐)などを使用して区切りを入れてください。(例:「-お元気ですか。 -おかけさまで元気です。」)
  • チームノートで名前の綴りや歌詞などを確認してください。他のユーザーがこの情報を入力することで、すべてのボランティアが同じ規則を使用できます。
  • キャラクターの地域性と会話のスタイルを考慮してください。字幕を作成する際は、キャラクターの口調や話し方に従うようにしてください。
  • チームディスカッションに書き込んで、進行状況と作業箇所をチームに伝えましょう。通常、ユーザーは開始時の部分のパーセンテージを記述し、終了後にそれを更新します(例: 「エピソード1、パート2 @ 30%; 終了 @ 90%」)。これは重複を防ぐのにも役立ちます。


**礼儀として、貢献 を始める前に、チャンネルマネージャーまたは担当の言語モデレーターに、協力したい旨をお伝えください。**

この記事は役に立ちましたか?
118人中103人がこの記事が役に立ったと言っています

コメント

0件のコメント

記事コメントは受け付けていません。