なぜビデオの品質を変更できないのですか。

手動でのビデオ設定はご利用できません。 Vikiはお客様のネットワークの強度に基き、自動的にビデオ品質を調整します。 

ただし、WebおよびAndroidにおいては、受信できる最高のビデオ品質を設定することができます。詳細については、 この記事を参照ください

お客様のインターネット接続の強さがビデオの品質を左右します。簡単に言えば、お客様の接続が変動すると、ビデオの品質も変動するということです。


Web上でできる限り最高の視聴体験をご提供できるよう、インターネット接続速度(帯域幅)に応じて、ビデオストリームの品質を標準解像度(240p、480pなど)から高解像度(720p、1080p)まで自動的に調整します。ビデオ視聴時に品質が変化していることに気付いた場合は、これがその理由です。ビデオ品質を左右するその他の要因は、下記のとおりです。

  • ビデオプレイヤーの大きさ: 品質設定はデフォルトで「自動」に設定されており、お客様のビデオプレイヤーの大きさに基づいた最高の品質が使用されます。
  • 最初にアップロードされた動画の品質 :たとえば、ビデオが標準解像度でエンコードされている場合、高解像度では利用できません。
  • インターネット接続速度と信頼性 : ビデオ視聴時、Vikiはインターネットの接続速度に応じてビデオの解像度を自動的に変更するようにデフォルトで設定されています。インターネット接続のスピードが早くなったり遅くなったりと不安定な場合は、自動解像度設定によって問題が発生する可能性があります。

ビデオの低画質問題の原因を特定する 

Wi-Fi対イーサネット接続対携帯電話ネットワーク

Wi-Fi信号とイーサネット接続信号あるいは携帯電話信号の両方を使用してビデオ品質をテストし、異なる結果が出るかどうかを確認することをお勧めします。これは、ストリーミングで発生する問題の原因を絞り込むのに役立ちます。 

スピードテストを実行する

接続状況に応じて、インターネット速度は秒単位で変化します。現在のネットワーク速度をテストするには、speedtest.net のようなWebサイトにアクセスしてください。映像をストリーミングするには、最低2.0 Mbpsのダウンロード速度をお勧めします。

お使いのWifi接続を再開します

  1. ご使用のルーターやモデムの電源プラグをコンセントから抜きます(ただ電源を切るだけではなく)。
  2. 15〜20秒間待ってから、もう一度差し込みます。
  3. 1〜2分待ってから再度デバイスの電源を入れます。

単純なようですが、これを行うことで、モデムまたはルータをリセットする不便さ無しで、多くの接続の問題を解決することができます。

もちろん、ルーターやモデムをリセットして最初からやり直していただくことが必要な場合も時にはありますが、ほとんどの場合、単に電源を入れ直していただくだけで、デバイスは正常に機能いたします。

注意:お客様のインターネットサービスプロバイダー(ISP)が速度変動問題の原因であるかもしれないことにご留意ください。 読み込みが遅い、またはビデオストリーミングの質が悪い場合は、インターネット接続が不安定である可能性があります。

ビデオ品質に問題がある場合は、 こちらの手順をお取りください

 

この記事は役に立ちましたか?
140人中51人がこの記事が役に立ったと言っています

コメント

0件のコメント

記事コメントは受け付けていません。