ボランティアの共通のエチケット

Vikiコミュニティ・ガイドラインに加えて、サイト上ではVikiボランティアとして下記の一般的な手順に従うことをお勧めします。これらの手順は、Vikiが要求するものではありませんが、コミュニティによって開発され、長期にわたって試行されたもので、一般的に大半のチャンネルチームで了解されています。 

チャンネルマネージャー&モデレーターへのメッセージを送る

番組での作業に取り組む前に、 必ずチャンネルマネージャーまたは言語モデレーターに相談し、 協力したい旨をお伝えください。ボランティアグループの管理責任を負っている方たちです。

進行状況の追跡とチームノート

セグメント化および英語での字幕作成をしている場合、ボランティアは字幕ツールを開いたときに表示される「Team Notes」のタブを通じて、他のチームメンバーに進行状況を知らせます。字幕作成とセグメント化のどちらを手掛けているのか、またどの箇所で作業しているのかを記述してください。

ユーザーは次の事項を記入します。

1)取り組んでいるエピソードおよび仮想部分

2)完了度

                  - セグメント化:仮想部分の一つが完成しているかどうか

                  - 字幕作成:1)仮想部分の何パーセント時点で作業を開始したか、また、2)何パーセント時点で終了したか


他の言語の場合、しばしばユーザーの方が作業する部分を「自己申告」し、お互いの進行状況を更新するためにTeam Notes内にミニスレッドが立てられます。 

注:これはあくまでチャンネルチームの実践方法の典型例です。あなたのチームの具体的な実践方式が不明な場合はチームの方までご確認ください。

 

この記事は役に立ちましたか?
105人中92人がこの記事が役に立ったと言っています

コメント

0件のコメント

記事コメントは受け付けていません。