支払いの処理にエラーが発生したのはなぜですか?

  情報

この記事は、Viki.comから行われたサブスクリプションとレンタルのみを対象としています。VikiのiOS/Androidアプリ(Apple/Google Play)およびRokuから行われたサブスクリプション/レンタルについては、こちらの各リンク先で詳細をご確認ください。

請求は、請求カードの発行銀行によっていつでも拒否される可能性があり、様々な理由で発生する可能性があります。

請求が送信されると、発行銀行は、消費傾向、口座残高、有効期限やCVCなどのカード情報を含む複数のシグナルを見て、請求を受け入れるかどうかを判断します。

:すべての取引は、Vikiではなくサードパーティによって処理されます。

これらのシグナルのいずれかが検証に失敗した場合、銀行が情報が登録されているものと一致しないことを伝えているか、またはそのカードが海外での購入に対してブロックされていることを意味します。

取引が失敗する可能性のある例をいくつかご紹介します:

  • 一部のデビットカードでは、暗証番号の入力が必要となります(デビットカード)。これらのカードのいずれかを使おうとしている場合は、別のカードを使って購入する必要があります。
  • 一部の請求カードには、国境を越えた使用に制限があります。米国以外の国で発行されたカードの場合、これが問題になることがあります。この場合、ご利用の銀行にこの制限があるかどうかをご確認ください。
  • 当社のウェブサイトで共有している情報と銀行の記録が一致しません。これは、カード番号、クレジットカードに印字されている名前、CVC(セキュリティ番号)、有効期限、住所、発行国などが原因である可能性があります。
  • カードまたは銀行口座に、購入を完了するための資金が不足しています。この場合は、必要な資金を確保してから再度お試しください。
試用版のサブスクリプションを利用中に、請求情報を更新できないのはなぜですか?

現在、サブスクリプションの試用期間中である場合は、支払い方法を更新することはできません。

初回請求前に請求情報を変更するには、更新日前に試用版のサブスクリプションを解約する必要があります。その後、新しい請求情報で再購読してください。その際、試用期間中の未使用期間は失効しますのでご注意ください。

次に何をすればよいですか?

Webサイトに追加している請求情報が正しいものであるにもかかわらず、支払いが拒否されたりサブスクリプション/レンタルのエラーが発生した場合。その場合は、銀行に電話して、銀行が登録している情報が正確かどうか、あるいは請求先のカードに海外での購入に制限を設けていないかどうかを確認するのが一番です。また、別のカードや支払い方法を試してみてください。

銀行に連絡した後、さらにサポートが必要な場合は、こちらからサポートチームにお問い合わせください。

この記事は役に立ちましたか?
834人中233人がこの記事が役に立ったと言っています

コメント

0件のコメント

記事コメントは受け付けていません。